京都府北部初となる危険物倉庫完成

2022年5月、京丹後DEPOに新規で危険物倉庫が完成しました。

近年、需要が高まっているリチウムイオン電池などの

第四類危険物の保管需要に対応するため、急ピッチで計画を進めて

いました。

無事に完成したと同時に、問い合わせも多くいただいております。

北近畿経済新聞に掲載いただいた記事もご紹介いたします。

■弊社倉庫情報のご案内

危険物倉庫【第四類】総面積約1,000㎡

倉庫保管ご検討のお客様・気になる方は下記窓口迄ご連絡下さい。

日本インパクト㈱倉庫・不動産事業部担当 小谷

TEL 0772-68-1188